【会員へのお知らせ】後期現職者共通研修会(Ⅱ・Ⅳ)のご案内(教育部)

後期現職者共通研修会(Ⅱ・Ⅳ)のご案内(ZoomによるWeb研修への変更のお知らせ)

【期日】

2020年10月11日

【対象】

日本作業療法士協会会員かつ都道府県士会の会員.

Web研修となりましたので、参加を制限する地域はなくなりました.協会・県士会会費未納者は参加不可.申込期限までに納入して下さい.

【必要事項】

受講者各自、ZoomによるWeb研修受講が可能な環境であること.Zoomをダウンロードし、Google driveもできればChromeをダウンロード       (Safariは避ける).

【内容】

今年度の後期現職者共通研修会(Ⅱ・Ⅳ)についてお知らせします.

期日:令和2年10月11日(日) 9:30~12:40

Ⅱの内容:

9:30~11:00 作業療法の可能性(宮城直子氏)

11:10~12:40 事例報告と事例研究(梅津清司郎氏:YMCA米子)

Ⅳの内容:

9:30~11:00 日本と世界の作業療法の動向(藤田恵子氏:セラトピア)

11:10~12:40 実践のための作業療法研究(高梨悠一氏:YMCA米子)

生涯教育:現職者共通研修の各テーマ修了認定あり、ポイントは全ての現職者共通研修修了者に20ポイント付与。

申込み方法:専用申込書で1人1枚を使用し、Eメールに添付 R2後期現職者共通研修会申込書

送先:教育部長 錦海リハビリテーション病院 北山朋宏

Eメール:kitayama@kohoen.jp

期限:令和2年10月2日(金)

受講料:現職者共通研修会Ⅱ、Ⅳ各1.000円.1テーマのみ参加者は500円. 受講料の支払い方法につきましては、後日連絡致します.

注意事項:

①遅刻・早退の扱い

・遅刻(研修開始後のログイン)の場合、および早退(研修途中のログアウト)の場合、受講認定されません.

②申し込み

 ※すでに申込まれている先生方につきましては、再申込の必要はありません.

・〆切後、余裕があれば受付可能な場合があります.

・運営都合により、申込者多数の場合先着順で申し込みを受け付けます.

・新人の方は早急に日本作業療法士協会入会手続きを行い、協会会員番号を得て都道府県作業療法士会入会手続きを完了してください.間に合わない    場合はお問い合わせください.

・申込み受付後、教育部よりE-メールで受理・不受理の連絡をします.

・キャンセルする場合は速やかに連絡してください.

③研修会ログインについて

・Web研修にログインできますよう、後日ミーティングID・パスワードを連絡させて頂きます.

・各研修とも開始10分前にはログインできますよう調整する予定です.

・現職者研修会として初めてのWeb研修となります.運営にも慣れておらずご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、皆様におかれましては、    状況ご賢察の上、引き続きご理解ご協力を賜りたく思いますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

【問い合わせ先】

教育部長 錦海リハビリテーション病院 北山朋宏

Eメールアドレス:kitayama@kohoen.jpTEL:0859-34-2300